おでかけmoa

  • グルメ
  • 竜王

SPOT NAME

sweets & cafe MILK

2017.08.07

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

キラキラ輝く宝石スイーツとのどかな風景に癒される! 身体も心も満たされる「MILK」(竜王町)

 竜王三井アウトレットパークの程近くにある、どこまでも続きそうな田園風景の中静かに佇む「MILK」は知る人ぞ知るスイーツの名店だ。

 甘い香り漂う店内に入ると、まず目を引くのは正面のショーケース。キラキラと宝石のように輝くケーキは華やかさはもちろん、どれも大きなサイズで食べ応え充分。種類も豊富で迷ってしまいそう。

 同店の人気メニューである「フルーツタルト」。みずみずしい旬のフルーツをふんだんに使用した贅沢なケーキはバースデーケーキにもぴったり。デコレーションもオリジナルからオーダーまで幅広く対応してくれるので気軽にリクエストしてみて。

 その名の通り旬のみずみずしい桃を丸ごと楽しめる「桃のジューシーパイ」税別480円。ほどよい甘味のクリームとサクサクのパイが桃の甘味をさらに引き立たせてくれる。

 「シャインマスカットのジューシータルト」税別480円は夏らしい爽やかなタルトだ。

 「桃のパフェ」税別850円は1日10食限定、この時期のみ味わえる贅沢な一品。秋には新しいパフェも出るそうなのでそちらも楽しみにしていたい。

 「キャラメルバナナタルト」税別420円。完熟バナナを入れて焼き上げた風味豊かなタルトと甘~いキャラメルクリームがたまらない。

 ころんと乗ったブルーベリーがかわいい「ブルーベリー濃厚チーズタルト」税別480円はボリュームも充分。

 同店のメニューには全て最高級の発酵バターを使用しており、一度食べると忘れられない芳醇な香りの虜になる方も多いのだとか。

 あっさりとした飲み心地の和紅茶はケーキとの相性も抜群。ほっこりとしたかわいらしい信楽焼の器もお店の雰囲気とマッチして素敵。

 同店オリジナルのパッケージ。お土産にぴったりな可愛らしいものから法事向けの落ち着いたものまで様々なシーンに対応。

 白を基調としたシンプルながらも温かみ溢れる店内、窓から見えるのどかな田園風景は甘いケーキと共にほっこりと心を癒してくれる。

 夏は青々とした緑にホタル、冬は窓から見える鈴鹿山脈にうっすらと雪が積もり美しい銀世界が広がる。ケーキだけでなくこの景色を求めて都会から訪れる客も多いのだとか。

(文:りーしゅん)

2017年08月07日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名sweets & cafe MILK
TEL0748-58-5141
モアを見たというとスムーズです。
住所蒲生郡竜王町大字薬師字蓮花町1213