おでかけmoa

  • おでかけ

2017.09.04

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

「マママルシェ キッズワークショップ」でワクワク楽しいものづくり体験!

 子育てを頑張るママへのご褒美にと年に4回開催されている「マママルシェ」は、子どもの入園・卒園グッズやハイセンスなアクセサリー等様々な本格的グッズがお手頃価格で購入できるとあって毎回大人気のイベントです。ネイルやマッサージ等体験型の癒しマルシェもあり。また、マママルシェはお客だけでなく出店する側も皆ママさんなのでママならではの温かみが感じられるのも魅力の1つ。
 中でも毎年夏に開催される今回のマルシェは唯一キッズ向けの特別仕様となっています。アクセサリーやヘアゴム、粘土アートなど様々なアイテムを楽しく&簡単に作れるワークショップは開始早々予約が埋まってしまうほどの人気ぶりなのだとか。

 今回、私も夏休み中の子ども二人を連れて参加しました。今年のワークショップは8店舗、「ママ・マルシェ」とオレンジ色の文字で書かれたのぼりが目印です。夏休み中の子ども達がたくさん訪れ、どのブースも楽しそうな雰囲気でいっぱい。

 最初に体験したのはこねこねAngeさんの粘土作品作り。夏バージョンということで見本のコーナーにはころころとした形がとってもキュートな海の仲間たちが並んでいました。作りたいものを決めたら早速粘土作りスタート!

 小学3年生の長女はハートのマカロン、年長の息子はくじらをチョイス。さすがはママさん講師、子どもへの接し方もとても上手です。

 小さなパーツは一つひとつスケールで粘土のサイズを測っていき、後はこねたり丸めたり伸ばしたり……と普段の粘土遊び同様に楽しんでできるものばかり。作業は一見難しそうに思えますが、幼稚園児の息子も難なく笑顔でこなせていました。

 パーツの付け位置やデコレーションによって仕上がりも全く変わるため、世界に一つだけの作品が出来上がります。簡単なものであれば3歳から親子で作れるとのこと。

 粘土作りの後は女の子に大人気kukkaさんのヘアゴム作りへ。ふわふわチュールがとって可愛いヘアゴム、なんと5分ほどでできてしまいます。

 自分で作ったヘアゴムに娘も大満足。こんなにかわいいヘアゴムなら運動会などの学校行事でもうんと目立てそうですね。

 男の子には自宅で作ることができるカラフルブレスレットキットが販売されていました。

 はに~ぽっとさんのスイーツデコ体験はたくさんのパーツやキラキラジェルが付け放題! 夢のようなワークショップに目をキラキラ輝かせながら没頭する女の子たち。

 ストラップやマグネット、メモスタンドなど様々なアイテムにデコレーションできるのでいくつも作りたくなってしまいますね。子どもだけでなくママさんが体験されることも多いのだとか。

 今回一番人気だったkultonさんの「手形アート」。手形さえとれれば赤ちゃんでも体験できるので子どもの1歳記念に制作しているママさんも。夏らしいスイカはよく見ると赤ちゃんのあんよ! 他にも動物モチーフなど、どれもユニークでかわいらしい仕上がりで眺めているだけで頬が緩みます。

 こちらはカラーサロンLink色育アドバイザー松原葵さんによる色育(いろいく)ぬりえ体験。色の持つ力で「集中力」「想像力」「コミュニケーション力」を育てることを目的としているのだとか。今回はぬりえで我が子の今の気持ちや特性等を知ることができる簡単な診断をしてもらえました。講師の方自身もまだうまく言葉を話せなかった我が子とのコミュニケーションに色育を活用することで感情を読み取り育児に安心感と楽しみを見出せたそうです。ママならではの悩みやあるある話ができるのもマママルシェならではですね。

 会場内にはママに嬉しい物販コーナーも。ハイセンスなアクセサリーにうっとり。

 イヤリングなら親子で使えますね!

 スタッフの山中さんと奥さんは2人も子育て真っ最中のママさんであり、山中さんは「キッズワークショップでものづくり体験を通し、『子どもたちに自分でもできた!』という喜びを味わってもらいたい。夏休みの工作体験にもなればいいですね」と話されていました。

 今回ワークショップを体験した我が子たちも仕上がりに大満足し。暑い夏休み、涼しい店内で親子で楽しく過ごせるのもママには嬉しいポイントですね。
 今後も親子で楽しめる魅力たっぷりなイベントを開催予定、詳細はWEBサイトでチェックしてみて。

(写真・文:りーしゅん)


■ マママルシェについて
開催:年4回
場所:フォレオ一里山
主催:ピースマム事務局
問い合わせ先:TEL.0748-37-1775
→「PEACE MOM」公式サイト

2017年09月04日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。