おでかけmoa

  • グルメ
  • 守山

SPOT NAME

ORANGE BALCONY

2017.11.07

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

【新店】夕陽に染まるオレンジバルコニーがピエリ守山に登場!

 秋が去りかける11月4日、大型商業施設であるピエリ守山にオールデイユースのカフェ&レストラン「オレンジバルコニー」がオープンした。

 オレンジバルコニー略して“オレバル”では、滋賀の野菜をふんだんに使用したイタリアンを中心にスパニッシュやエスニック風の料理が登場。

 ランチやディナーにパーティープランまで揃い、質の良いインテリアが並ぶ空間は朝から夜までゆっくりと過ごすことができそう。

 オープン前日である11月3日はレセプションパーティーが開催され、フロアはWEB抽選で選ばれた多くの来客で大賑わい!

 パーティーで登場した料理は当日のために用意されたものばかり。食べやすいピンチョスや一口サイズのスイーツが並び、どの品も来場者から好評。

 一番の見どころは何と言っても琵琶湖を一望できるテラス席。この時期の夕暮れに見ることができる太陽の光によって染まるテラスはまさに“オレンジバルコニー”そのもの。

 少しずつ肌寒くなってきてはいるものの、ブランケットも用意されているのでまだまだテラス席での食事も楽しめそう。琵琶湖大橋に流れる車のライトを見つめながら料理とアルコールをいただくのもロマンチックかも。
 春から手ぶらで利用できるBBQサービスもスタート。屋根も付いているので日差しも小雨も心配ご無用!

 パーティーの終盤では、同店を運営する株式会社バルニバービの佐藤社長らによるライブパフォーマンスを披露! 馴染み深い曲に合わせ、滋賀やピエリ守山を織り交ぜた歌を披露した。

 挨拶の場面では「少し前までピエリ守山は(生ける)廃墟と呼ばれていたそうですね」とジョークを投げかけ、会場内は笑い声に包まれた。

 ピエリ守山と言えば、どうしても車でないとアクセスが難しい場所。そんな人にもゆっくりしてもらえるようにと全5種のワッフルをはじめとするカフェメニューや、ノンアルコールのドリンクも充実しているという。

 スタッフが胸を張っておすすめするワッフルは、ベリーやバナナなどのスイーツ系が2種、ソーセージやサーモンを使った惣菜系が3種用意されている。ファミリーはもちろん、若い女性のブレイクタイムにも利用してほしいとのこと。

 人数が揃えば貸し切りでの利用も可能とのこと。

 飲み放題が付いたパーティープランもあるので忘年会シーズンの利用にもおすすめ!

2017年11月07日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名ORANGE BALCONY
TEL077-584-2601
モアを見たというとスムーズです。
住所守山市今浜町2620-5ピエリ守山2F