おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 水口

SPOT NAME

笑四季酒造株式会社

2018.04.24

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

まるで芸術品のような味わい! 世界に名を馳せる滋賀地酒

明治25年に創業した甲賀の酒蔵、笑四季酒造。当時は地元民に向けた普通酒を中心に製造していたものの、現杜氏である竹島充修氏が手掛けた「モンスーン」によって全国的に広く知られる酒蔵へと成長を遂げた。笑四季で造られる酒の特徴は、甘口な女性好みの味わいと芸術的なボトルラベル。アバンギャルドな“革命酒”は飲み手に多くの驚きと感動を与えてくれることだろう。
センセーション:口の中で優しくふくらむ甘味と、柑橘やバニラアイスのような爽やかな香りが特徴。

全て手作業で造られた酒は日本を越えて海外でも販売されている。

竹島氏は学生時代に醸造について学び、大手酒造勤務を経て笑四季へ。当時は県内で最も若い杜氏だったのだとか。

右:赤い糸 山田錦 火入れ
商品名は「人の縁をより大切にしたい」という想いから。柔らかい口当たりでフルーティな香り。
左:竹島榮三郎 吟吹雪 生

2018年04月24日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名笑四季酒造株式会社
TEL0748-62-0007
モアを見たというとスムーズです。
住所甲賀市水口町本町1-7-8

関連記事