おでかけmoa

  • 滋賀県のスクール
  • 信楽

SPOT NAME

信楽陶苑 たぬき村

2018.05.12

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

タヌキの村で発見!手肌で触れて感じる土と陶芸の魅力

建物の前に立ちはだかる大小さまざまな信楽狸が来場者を驚かせるたぬき村。実施している陶芸教室の中でも電動ロクロコースは難易度が少し高く、力加減を意識しないと形崩れや厚みにむらができるなどとても繊細。体験1回分の土でおおよそ4~5個の器を作ることができるので、自分のためだけでなくプレゼントとして作るのもいいかも。作品は焼き上がることでひと回り小さくなって手元に届くのだそう。

色を付けることも可能。白、黄色、緑があり。

日本六古窯である信楽焼。有名な信楽狸は「他を抜く」ということから商売繁盛の縁起物として愛されている。

幼い頃の陶芸体験をきっかけに大学で陶芸を学んだという松森先生。世界にひとつだけの作品が出来上がったときは嬉しさもひとしお。贈り物にもぴったりです!

参加費:電動ロクロ使用料1,080円、焼き上げ1点につき540円(大きさにより変動)、送料1,000円(引き取りも可)
開催日時:随時(最終受付15:30)
作業時間:50分
持ち物:無し

2018年05月12日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名信楽陶苑 たぬき村
TEL0748-83-0126
モアを見たというとスムーズです。
住所甲賀市信楽町牧1293-2

関連記事