おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 雄琴・堅田・和邇

SPOT NAME

わがし屋さんのあんぱん

2018.08.28

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

アレもコレも、ぜ~んぶあんぱん!和菓子の心を継いだ繊細な味

和菓子の製造経験を生かしたあんぱん専門店。あんぱんの生地は、なんと近江八幡『壱製パン所』直伝。中には和菓子にも使用している甘さ控えめのあんこが詰まっているという。和菓子のように四季を感じさせるパン作りに取り組み、種類もチョコあんやいちごあんなどさまざま。隣接する和菓子店『ゆうき茶屋』ではイートインスペースもご用意、購入の際はぜひ立ち寄りを。

photo1

スイートポテトや抹茶など、まさかの組み合わせに驚き!

photo1

食パンに餡を練り込んだ『餡食ぱん』540円。 

photo1

餡食パンのラスク『あんしょくラスク』350円。

photo1

『ゆうき茶屋』で購入したパンを食べることができる。

スタッフのおすすめ!

スタッフのおすすめ!
スタッフのおすすめ!

よもぎ大福餅ぱん 200円
よもぎ大福餅をまるごと包み、生地にも国産よもぎがたっぷり練り込まれている。
(スタッフ 竹中さん)

2018年08月28日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名わがし屋さんのあんぱん
TEL077-548-7722
モアを見たというとスムーズです。
住所大津市和邇今宿825-1

関連記事