おでかけmoa

  • 滋賀県でおでかけ
  • 米原

SPOT NAME

道の駅 近江母の郷

2018.10.25

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

〝近江の母〞が教えてくれたのは、古くから伝わる米原の歴史。

市町村合併前の地名である近江町と母をイメージして『近江母の郷』と名付けられ、“学び・憩い・遊ぶ”をテーマにした複合施設。湖岸沿いに位置する道の駅であり、宿泊施設やテニスコートなど設備が充実。地元の人々も、鮮度の高い野菜を求めて開店前から集まってくるのだとか。蔵を模して建てられた『くらしの工芸館』で伝統工芸品の展示を見ることができたり、軽食コーナーでは郷土料理を味わえるなど、米原の歴史にも触れることができそう。

お土産や特産品が充実!

お土産や特産品が充実!
お土産や特産品が充実!

直売所では新鮮な近江野菜が人気。

美肌効果のあるラーメン

フランス語で絹擦れの音を意味する“フルフル”が由来の『フルフルらーめん』600円。シルクパウダーを練り込んだ麺はつるっとした食感にもちもちの歯ごたえ。スープは鶏ガラベースの醤油味であっさり。

ご当地おみやげ

(左)伊吹そば 752円
そば発祥の地である伊吹の地蕎麦。喉ごし良いコシのある麺。
(中)琵琶湖のえび煎餅 648円
さくっとした食感に、えびの風味が広がる。
(右)赤かぶロールケーキ「ほのか」 450円
米原の伝統野菜・赤かぶのシロップ煮を合わせたスイーツ。

2018年10月25日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名道の駅 近江母の郷
TEL0749-52-5177
モアを見たというとスムーズです。
住所米原市宇賀町1364-1

関連記事