おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 彦根

SPOT NAME

Gelateria Azzurro

2018.11.05

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

【新店】あの世界一のジェラートが楽しめる彦根の「ジェラテリア・アズーロ」がカフェテリアをオープン!

ジェラート世界大会でアジア人初優勝、世界ジェラート大使も務める柴野大造氏がプロデュースする「ジェラテリア アズーロ」、今年4月にオープンした際には、その本物を極めた世界基準のジェラートの味が大きな話題となったことは、以前におでかけmoaでもお伝えしましたね。そんなまだまだ話題沸騰中の「ジェラテリア アズーロ」ですが、早くも次なる展望「カフェテリア アズーロ」をオープン、店内ではなんと「世界一のアップルパイ」が頂けるとのホットな情報もキャッチ!この秋注目度抜群の「カフェテリア アズーロ」に早速編集部が取材に行ってきました!

11月1日「カフェテリア アズーロ」オープン初日、早速お店に駆け付けると、「ジェラテリア アズーロ」とお店を一つ挟んだ場所に「カフェテリア アズーロ」の看板を発見!楽しみでワクワクする編集部ですが、肝心のお店の姿が見えません…。

首を傾げつつ看板奥の細い路地に入っていくと、ここにも看板を発見!

どうやらこの階段を上った先にお店があるようです。

何だか隠れ家のような雰囲気にワクワクしながら階段を上っていくと、ようやく「カフェテリア アズーロ」の入り口に辿り着きました。

階段を上った先には伝説のジャズカフェ?!

扉には「カフェテリア アズーロ with チャップリン」の文字が。実はこちら、かつては知る人ぞ知る「銀座のチャップリン」として県外からも多くのファンが訪れていた伝説のジャズカフェがあった場所なのだそう。

オーナーである青池氏が一目見た瞬間に気に入ったという、レトロでどこか懐かしさ漂うお店の雰囲気はかつてのチャップリンを知る中年の世代にはもちろん、SNS映えも確実なので若者にも受けそうですね。

昭和の味わい残る当時の照明や家具にも再び息吹がかけられ、壁にはかつて有名ジャズシンガーが訪れていたという名残が残されています。この素敵な雰囲気をできるだけ壊さないよう大切に作り上げたという青池氏の言葉通り、心地よいジャズが流れるこの場所でゆったりと過ごすティータイムは、想像するだけでなんともうっとりとした心地にさせられますね。

店内にはテーブルが3席。大人数で座れる席も。カフェテリアはセルフ方式になっているので、1階「ジェラテリア アズーロ」で購入した商品をこちらに持ち込んで頂くというスタイルになっています。

ついついおしゃべりに花を咲かせ冷めてしまって、アップルパイが冷めてしまっても大丈夫!こちらの特製オーブントースターで、温め直せば美味しく召し上がれますよ。

「カフェテリア アズーロ」の目玉メニュー・世界一のアップルパイとは…

そんな贅沢なティータイムをさらにランクアップしてくれる「カフェテリア アズーロ」の目玉商品「世界一のアップルパイ」。

こちらのアップルパイ、何が世界一なのかというと、30年連続パスタ世界チャンピオンに選ばれフジテレビ番組「料理の鉄人」にも出演するなどいわずとしれた巨匠 マルコ・パオロ・モリナーリ氏が手掛けたアップルパイなのだそう。横浜中華街のお土産ランキングNO1にも選ばれているそうですよ。

実はマルコ氏は、2018年ジェラートワールドカップでジェラート部門1位に輝いた柴野大造氏がリーダーを務めたチームジャパンの総監督を務めていた過去もあり、「アズーロ」とは深い縁で繋がっているのです。

世界一のアップルパイを試食させて頂きました!

そんな世界レベルのアップルパイを編集部も試食させて頂きました! 香ばしいサクサクした生地の中には、ゴロっと大きなリンゴと豆乳チーズクリームが挟まれており、癖の無い甘みと爽やかな食べ心地を演出、久しくアップルパイを食べていないにも関わらず、他の物とは格段に違うと舌が分かってしまう美味しさでした。

アップルパイは大きめのサイズ(税込400円)と、食べ歩きに重宝しそうなスティックアップルパイ(税込350円)の二種類。肌寒くなってくるこの季節に身も心もほっと温めてくれる一品ですよ。

アップルパイの他にも店内には青池氏こだわりの新たなメニューが登場していましたよ。高級ホテル食パンでも有名な伊賀の超軟水で作ったトルタロッソ製パンは抹茶のメロンパンにオレンジデニッシュ、ベーコンエピなど全6種類。(税込250円)バリエーション豊かでサイズも大きいので子どもから大人まで満足できそう。

高級ベーコンを使用しているというベーコンエピを持ち帰りさせて頂いたところ、もっちり噛み応えのある生地と塩気に頼らないベーコンそのものの持つ旨味とが、互いに作用しあいベストな美味しさを実現。焼きたてはもちろん冷めても美味しく頂けましたよ。

店内の家具にも使用されている「+CASA」製の百貨店手作りクッキー(税込150円)も高級感ある食べ心地。

美味しいスイーツと共に頂きたいドリンクも充実。イタリア製エスプレッソマシンでの挽きたてコーヒーは、ホット(税込350円)・アイス(税込400円)。

こちらのコーヒーと世界一のジェラートがコラボしたアフォガート(税込650円)は、ここでしか頂けない至福の一杯。他にジュースやウーロン茶も取り揃えられていますよ。

オーナー青池氏の語る「カフェテリア アズーロ」に込めた思い

本物の美味しさについて、「甘くて美味しいだけではだめ。『本物の美味しさ』とは、素材の味を殺さず生かすところにある。食べた後にもう一度食べたいと思える軽さも必要」と語る青池氏。

今回「カフェテリア アズーロ」を新たにオープンさせ抱いている思いについて、「とにかく多くの方に気軽に『本物』を味わってほしい。ありふれた『美味しい』ものでなく本当に頂点をとった世界基準の『本物の美味しさ』をここ彦根市で発信していきたい」と話されていました。

是非、彦根市銀座商店街で気軽に味わえる世界基準の『本物の美味しさ』を求めに、「カフェテリア アズーロ」に訪れてみては。店内では今後ジャズに関連したイベントも企画予定とのことなのでこちらも併せて楽しみにしていたいですね。

「ジェラテリアアズーロ」では、秋冬にぴったりのティラミスやマロングラッセのフレーバーも取り揃えられており、こちらもカフェテリアに持ち込み可能ですよ。

2018年11月05日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名Gelateria Azzurro
TEL0749-23-7665
モアを見たというとスムーズです。
住所彦根市銀座町4-27

関連記事