おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 能登川

SPOT NAME

Photo&Kitchenみみみ

2019.01.16

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

東近江市にオープン! おいしいスイーツとオシャレなフォトスタジオが合体『Photo&Kitchenみみみ』

昨年4月、東近江市能登川にオープンした『Photo&Kitchenみみみ』は、その名の通り「写真」と「カフェテリア」という珍しい組み合わせのお店です。

まるで本当にイギリスに訪れたかのような街の一角や、アメリカンダイナーを再現したオシャレなセットでいつもとはひと味もふた味も違う素敵な写真が撮れると話題。

また200円〜のリーズナブルな価格で楽しめるクレープやパフェなどの美味しいスイーツも人気を博しています! そんな話題のお店『Photo&Kitchenみみみ』の魅力におでかけmoa編集部が迫りました!

お店は能登川駅から徒歩1分、細い小道を入っていくと…

『Photo&Kitchenみみみ』があるのはJR能登川駅東口より徒歩1分、『手作りハウスmaruei』と『田辺駐車センター』の間の細い小道を入っていった場所。お店の向かいには『アーバン銀行』があります。

珍しい店名・みみみは店主の前田さんがひらがなの『み』が好きなことと家族の名前にも皆『み』が使用されている由縁から。

緑色のかわいらしいカーテンがお店の目印、道路からは一見すると分かりづらい場所にあるので通り過ぎないよう要注意! お店には駐車場がありませんが近隣に有料駐車場があるのでこちらをご利用下さい。

何だか隠れ家のような雰囲気にワクワクしながらお店の扉を開けると、外からは想像がつかない何ともかわいらしい店内が現れました!

白を基調とした店内にはチョークアートを始めとしたオシャレなインテリアが随所に散りばめられ訪れた客の心をぐっと鷲掴み、SNS映えもしそうですね。

こちらのスペースはカフェテリアとなっていて、おいしいスイーツの他にランチを頂くことができますよ。

カフェテリアは1階と2階に分かれており、1階にはテーブル席、2階にはテーブル席の他にカウンター席もあります。メニューは持ち帰りもできるので事前に電話予約しておけばできたてのものを持ち帰ることも可能となっています(一部商品は持ち帰り不可)。

まるで異国の地に来たかのような本格的なフォトスタジオに編集部も驚き!

オシャレなフォトスタジオがあるのはキッチン奥のスペース。お店の方に案内されスタジオに入ると、先ほどのカフェテリアとは一転…。本格的なセットにmoa編集部も驚き!

実在するイギリスのホテルを再現されたというこちらのスタジオは、まるで本当にイギリスに訪れたかのような気分にさせてくれます。照明を暗く落とせばロマンティックムードがさらに高まり、ポーズを決めれば気分はハリウッド女優のよう!?

フォトスタジオは一般・3時間貸し出し11,000円~となっており、照明やインテリアの配置も自在に変更できるので思い思いの写真撮影を楽しむことができますよ。

向かいには雰囲気をがらりと変えたアメリカンダイナー風のスタジオが。赤を基調としたポップなセットには心躍るキュートなグッズがたくさん! まるで昔のアメリカ映画の中にタイムスリップしたかのよう…

思わず取材を忘れスタジオに魅了されてしまうmoa編集部でしたが、なんとこの本格的なセットは土台こそは大工さんに頼んだものの、あとの作業は全てお店の方やご家族の力で作り上げたというのだから驚き…。取材当日も他のセットを改築されている最中とのことで本格的な機材が置かれていましたよ。こちらの完成も今から待ち遠しいですね!

他にも、あの名作『シャーロックホームズ』をイメージしたスタジオでは、山積みの本やアンティーク感漂うインテリアの他、本格的な光る暖炉も置かれムード満点。今にもあの名探偵の推理が始まりそうな雰囲気を醸し出しており、マニアにはたまらない空間! その他にも七五三など家族での撮影に適したシンプルなスタジオもあるので様々な用途に合わせて利用してみて。

オープンからまだ1年も経ていないにも関わらず、早くも県内外からも注目を集めている同店。なんと先日は、北海道から来店された方もおられたのだそう。事前の相談でヘアメイクや衣装も相談可能。スタジオ以外でも七五三やお宮参りなどに合わせ神社などでの『ロケーションフォト』も対応可能とのことなので、気軽にお店に問い合わせてみて下さいね。なお18歳未満は大人の同伴で利用可能となっています。

リーズナブルな価格が嬉しい「みみみスイーツ」は手作りの優しさが詰まったとっておきのスイーツ!

そんな本格的なフォトスタジオの他に、カフェテリアの顔も併せ持つ同店。キッチンから漂ってくるあま~い香りに、moa編集部も思わず頬が緩みます。以前は学童で勤務され、子どもたちに手作りのおやつをふるまっていたという店主の前田さん。包容力溢れる優しい笑顔の前田さんの作るスイーツは、今やすっかり地元の中高生にも浸透しており学校帰りに立ち寄る学生も多いのだとか。

また同店は親子で営まれており、キッチンは前田さんが担当、フォトスタジオは娘さんが営まれています。そんな注目度抜群のみみみスイーツからとっておきのメニューを3点ご紹介!

まずはこちら、滋賀ではまだまだ珍しい香港ワッフルを使用したいちごワッフル(800円)。タピオカ粉が盛り込まれたもちもち食感のワッフルにたっぷりのホイップとアイス、さらに瑞々しさ漂ういちごが贅沢に彩られ、見た目もキュートでSNS映え必須!

来て下さる方に安心で安全でおいしいものを提供したいという前田さんの想いから、いちごは信頼されている農家より朝採りのものを使用。一口味わうとその濃縮された甘味にびっくり。

こちらも同じく贅沢にいちごを使用したいちごパフェ(950円)。トップのちっちゃないちご色のロールケーキに、瑞々しいいちごがこぼれんばかりに添えられ華やかな見た目は、見た瞬間にテンションがあがりそう。

生クリームとアイスもたっぷりで食べ応え充分ですが、下の層のヨーグルトのほのかな酸味で甘くくなりすぎず、最後まで飽きずに美味しく頂けます。いちごの商品は冬季限定となっているため気になる方はお早めに…。

もものワインコンポートパフェ(1500円)は山梨から取り寄せ、百貨店でも売られている桃のコンポートを使用。甘味がぎゅっと詰まったもものコンポートに、大人の美味しさが詰まったワイン入りのもものコンポートが贅沢にトッピングされた大人のためのスペシャルなパフェとなっています。大ぶりのもものコンポートの甘味と食感が癖になりそう!

※1月15日〜個数限定
※白桃・黄桃パフェもあり

そのリーズナブルな価格に反してとにかくどれもボリューム満点で美味しいみみみスイーツ。けれどもそのボリュームに反して飽きずに最後まで楽しめるのは、市販のものとは異なる優しい甘さの生クリームや体のことを考えて粉から作られた生地を使用されているからこそ。

撮影後にはmoa編集部が美味しくスイーツを頂きましたが、どれも優しい食べ心地で胃もたれもしないのでペロリと頂いてしまいました。

『訪れる方に安心して召し上がっていただけるスイーツで皆さんに喜んでもらえるようこれからも頑張っていきたい。安心してくつろいで頂けるような場を提供したい』

と話されていた前田さん。最近では前田さんとお話するのを楽しみにこられる方も多いのだそう。


終始笑顔の絶えない前田さん親子との会話に、編集部も心が和みました。忙しい日常から少し距離を置き、美味しいみみみスイーツを頂きながら日々のちょっとした話や子育ての話に花を咲かせ、ほっとした時間を過ごすのもいいですね。お昼にはランチも営業されておりこちらではオムライスやカレー、ピタパンサンドを頂くことができますよ。

平成最後の記念に、新しい年の晴れやかな気分を納めに、『Photo&Kitchenみみみ』で撮影してみるのもいいかも。撮影した写真はデータで後日郵送となっていますが、自身のカメラで写真を撮ることも可能ですよ。

定期開催されている『みみみマルシェ』も今年4月に開催予定、今回はお店の一周年と合わせたスペシャルバージョンとのことなので乞うご期待。

2019年01月16日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名Photo&Kitchenみみみ
TEL090-8141-8047
モアを見たというとスムーズです。
住所東近江市林町26番地8

関連記事