おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 日野

SPOT NAME

向町cafe

2019.05.29

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

レトロカフェでいただくボリュームたっぷり日野ごはん

場所は日野商人街道沿い、築100年以上の古民家をリノベーションしたレトロなカフェ。周辺一帯には近江商人の町並みが残り、歴史と風情を感じることができる。大勢で賑わうことを好み、「みんなで集まれる場所が欲しい」と向町cafeをオープン。以来、店ではヨガやウクレレ、展示会などさまざまなイベントを開催している。

プレートごはん 1,000円

店主の山本さんは栄養士として給食センターに勤めたのち、カフェで働きながらイベントの企画や運営に携わっていた。約10種もの料理が盛り付けられた『プレートごはん』は、家族や親戚が育てた日野産の野菜や米など、地元の食材を中心に使用している。どこか懐かしい家庭の味。

畑で採れた梅から作った自家製梅酒。

取材時には平野明子展を開催。猫や鳥などの動物が紙粘土で繊細に再現されている。

店内には多くの書籍や雑貨が並び、楽しみがいっぱい。

2019年05月29日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名向町cafe
TEL080-1517-1044
モアを見たというとスムーズです。
住所蒲生郡日野町西大路2149

関連記事