おでかけmoa

  • 滋賀県でおでかけ
  • 彦根

SPOT NAME

藤ヶ崎龍神

2019.07.04

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

龍神さまのパワーがみなぎる謎に包まれた神秘的空間

琵琶湖に面したさざなみ街道沿い、細い砂利道の先にひっそりと祀られている藤ヶ崎龍神。鳥居の背景には琵琶湖が広がり、さらに向こうには沖島を見ることができる。遡ること平安時代前期、この地に訪れた画家の巨勢金岡が風景を描こうとしたところ、あまりの景色の美しさにに筆を折ってしまった。その由来より『筆ヶ崎』と呼ばれたものの、藤原秀郷の故事によると、その後は藤の字をいただき『藤ヶ崎』という名になったという。

神様のエネルギーで運気を上昇!

龍神は水の神、弁財天は金運を司る神であることから、運気の流れや財運に纏わる御利益が。

まずは外宮で参拝を。鳥居の向こうには祠があり、中には龍神と弁財天が祀られている。 

道を挟んだ山側には内宮が。人が1人やっと入れる程の小さな洞窟の中には、妙得龍神の妃が祀られている。

少しひんやりとした空気が流れる神秘的な世界。

2019年07月04日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名藤ヶ崎龍神
住所近江八幡市牧町

関連記事