おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 信楽

SPOT NAME

Ogama

2019.09.27

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

ほっこり落ち着ける窯元ギャラリーカフェ

江戸時代より続く、信楽焼窯元・明山窯が運営。今では使用しなくなった登り窯を眺めながら、ゆったりとしたティータイムを満喫できるギャラリーカフェ「Ogama」。約20年前まで利用されていた登り窯は地元の滋賀県立大学の学生と一緒に整備・改装され、現在の姿で2010年にカフェとしてオープン。こだわりのブレンドコーヒーや日本五大銘茶である朝宮茶などのドリンクを提供し、器や食器類は地元の作家が手掛けたものや明山窯のものを使用。陶器はショップでも購入可能。

「Ogamaひと休みセット」640円は、お好きなドリンクとマフィン、登り窯の形をした“のぼりがまクッキー”のセット。マフィンのフレーバーは季節によって変化。

登り窯の中はギャラリーになっており、自由に見学OK。この窯で焼かれた器や壺などの陶器を展示。

シーズン毎に内容が変わるギャラリーでは、地元の作家の作品を展示。2Fのショップでは明山窯の器などを販売。

2019年09月27日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名Ogama
TEL0748-82-8066
モアを見たというとスムーズです。
住所甲賀市信楽町長野947

関連記事