おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 雄琴・堅田・和邇

SPOT NAME

きなせや

2020.08.28

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

「生地×あん」が生み出すのは常識を覆す新感覚どら焼き。

今年4月にOPENしたばかりのどら焼き専門店。和菓子店で修業した店主が「型にはまったものは面白くない。どら焼きなら生地とあんで何でもできる」と考えて開店した。定番のどら焼きはもちろん「ミルク生地×ラムレーズン」や「黒糖生地×北海道小豆こしあん」など、スタンダードから変わり種まで多種多様。あんも生地も全てが手作り。どら焼きが持つ無限の美味しさの可能性、ひとつひとつ確かめて楽しんでみて。

抹茶と黒豆どら焼き(左)、羽二重もち入りどら焼き(右) 各216円

滋賀県産の羽二重もち入りやアドベリー、ドライフルーツなど斬新などら焼きが季節ごとに多彩に登場。和菓子店仕込みの自慢のあんは優しい甘さが魅力。

生地に刻印されているキュートなキャラクターは、実家の愛犬がモチーフなんだとか。

ミルク生地・アーモンド生地・紅茶生地・バター生地など、中身だけでなく生地も種類豊富で楽しい。

自慢のあんには北海道産の小豆を使用。粒あんやこしあんなどあんも多彩。

店頭の黒板や、店内のあちこちにある可愛らしいPOPにも注目!イラストレーターさんが描いている力作で、見応え十分!

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

2020年08月28日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名 きなせや
TEL077-574-7062
モアを見たというとスムーズです。
住所大津市本堅田3丁目11-16

関連記事