おでかけmoa

  • 滋賀県でおでかけ
  • 長浜

SPOT NAME

慶雲館

2020.10.05

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

歴史と自然を楽しめる日本庭園。

明治20年、明治天皇皇后両陛下が京都行幸した際に休憩所として建てられた迎賓館を利用。伊藤博文初代内閣総理大臣が「慶雲館」と命名するなど、歴史に触れられる稀有な建物だ。約6,000㎡の広大な敷地に佇む立派な庭園は、国指定の名勝にも選ばれている。自然の景色を凝縮した池泉回遊式庭園は、自由に散策しての見学もOK。豊かな自然が溢れる庭園で、心洗われる癒しのひとときを過ごそう。

本館2階の「玉座の間」。当時の両陛下が座られたとされる。

本館2階はふすまや梅の花を象った電球など当時のまま残されている。窓からは広大な庭園が一望に。

別館の茶室。当時は四畳半の茶室と同規模の待合が設けられていたが、平成14 年に広間へと改修。

本館は木造二階建て。庭園をはじめ、小野湖山の漢詩掛け軸や犬養毅の書など見どころ満載。

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

2020年10月05日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名慶雲館
TEL 0749-62-0740
モアを見たというとスムーズです。
住所長浜市港町2-5

関連記事