おでかけmoa

  • 滋賀県のカルチャー
  • 全域

連載レシピ

時短deごちそうRECIPE

2020.10.09

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

時短deごちそうRECIPE「雑穀ポトフ・サバ缶梅煮」

雑穀ポトフ(30分)

[材料] 4人分
● もち麦…1合
● 手羽元…8本
● 里芋…8個
● 蓮根…100g
● 人参(中)…1本
● バター…20g
● ニンニク…1片
● 水…400ml
● 白ワイン…50ml
● コンソメキューブ…1個
● みりん…大さじ2
● 醤油…小さじ1
● 塩…小さじ1
● 胡椒…少々
● ローリエ…1枚
● 粉チーズ…適量
● パセリ…適量

[作り方]
1. もち麦をサッと洗って炊飯釡に入れ、白米1合の目盛りまで水を入れて炊飯する。
2. 里芋は皮を剥き、蓮根は皮を剥いて大きめの乱切りに、人参は皮を剥いて5cmのスティック状に切る。
3. 鍋にバターとニンニクを入れて弱火でじっくり香りを移したら手羽元を入れてこんがり焼き目をつける。
4. 3に水、白ワイン、コンソメ、ローリエを入れ、蓋をして沸騰したら2を入れ、みりんを加えてさらに煮込む。具材が柔らかくなったら塩と醤油を加えてひと煮立ちさせ、蓋をして10分程蒸らす。
5. 一口大に切ったブロッコリーを5%塩分の湯(分量外)で1分茹で、湯きり後は水にさらさずしっかり冷ます。
6. 器に炊きあがったもち麦と4を入れてブロッコリーを添え、お好みで粉チーズとパセリを散らしたら完成。

サバ缶梅煮(15分)

[材料] 2人分
● 鯖水煮缶…1缶
● 昔ながらの梅干し(大)…1粒
● みりん…大さじ1
● 醤油…小さじ1
● 玉ねぎ(大)…1/2個
● 薬味ネギ…1本

[作り方]
1. 鍋にくし切りにした玉ねぎと鯖水煮缶を汁ごと入れる。
2. みりんと梅干しを潰して1に入れ、蓋をして玉ねぎがしんなりして半透明になるまで煮る。
3. 2に醤油をたらして全体に馴染ませたら火を止め、蓋をして1分蒸らす。
4. 器に盛り付け、薬味ネギを散らして完成。

※使用食器(提供:株式会社 アリべ)

左:ノリタケ シェールブランボウル13cm
右:関先生私物


WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

2020年10月09日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
連載レシピ時短deごちそうRECIPE

関連記事